ブログ

インフルエンザについて/病児病後児保育ココカラキッズケア

こん**は。院長の伊藤です。

寒い日が続いていますが

今回はインフルエンザについてです。

現在名古屋でもインフルエンザが大流行しています。
http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/15-7-3-3-9-0-0-0-0-0.html

 

例年であればこの時期はインフルエンザAが流行していますが、今年はBも早いこの時期に流行しています。

一般的には潜伏期間は1~4日前後で、感染者からのくしゃみや咳で感染します。

予防としてはマスク着用、手洗い、うがいなどが効果的です。

症状は、38~39度の高熱や、関節痛、鼻汁などがありますが、発熱が37度台の場合もあります。

 

当院の検査方法としましては、鼻腔から綿棒で採取し、15~20分ほどで結果が出ます。

発症後48時間以内に治療を開始すれば、早く軽快することが知られています。

他の方への感染拡大を防ぐためにも、発症後5日を経過し、かつ解熱した後2日間(幼児は3日間)は登校・登園はできません。
また会社などへの出社もこれに準じての対応になります。

家族内での流行も見られますので、しっかり予防しましょう。

 

また当院では、病児病後児保育:ココカラキッズケアを併設しております。

インフルエンザをはじめとした急性疾患およびその回復期でお子様の保育でお困りの方はココカラキッズケアで対応可能です。
http://coco-kara.net/kidscare/

詳しくはホームページおよびお電話でお問い合わせください。

**************************************

インフルエンザの受診は、ココカラハートクリニック 052-959-3553(予約専用電話)

病児病後児保育のお問合せは、ココカラキッズケア 052-953-9375(お電話での当日受付は8:30~12:00迄です)