ブログ

ゴールデンウィーク明けの体調不良 5月病①

みなさん、こん**は。

院長の伊藤です。

ココカラハートクリニックのブログをご覧頂きありがとうございます。

 

5月に入り新元号で「令和」になりました。

 

また長い連休はどのように過ごされたでしょうか?

 

ゴールデンウィークの連休は休めた方も、休めなかった方も、連休明けに体調を崩されている方も多いのではないでしょうか?

 

当院にもそのような方が多く相談に来られています。

 

****************************************

片頭痛、うつ症状、だるさ・倦怠感、めまい、肩こり、下痢・便秘

 

上記の症状が連休明けからひどくなっている方はいませんか?

ひょっとしたら、ゴールデンウィークの生活習慣の乱れや疲労で自律神経が乱れている可能性があります。

注意したいのが①気温の変化、②気圧の変化です。

 

①今の時期は自律神経が冬モードから夏モードに変わる途中。

からだが慣れないうちに、連休中に紫外線を浴びると、からだの自律神経が乱れ免疫力が低下することがあります。

またこの時期の最低気温と最高気温の差が大きいと体調が乱れやすくなります。

 

 

②連休は天気が乱れたので、天候の気圧の変化が大きいと自律神経が乱れやすくなります。

また精神的ストレスで上記の症状が悪化することがあります。

 

さらにこれらの症状の変化などからも高血圧などの疾患も悪化する可能性もあります。

 

〇春になって何となく調子が悪い。

〇朝晩の冷え込みが苦手、冷え性

〇季節の変わり目に風邪をひく

〇雨が降りそうな気配がわかる

〇乗り物酔いしやすい、あるいは高いところが苦手

〇耳鳴りしやすい、耳ぬきが苦手

〇事故やスポーツなどで体のどこかを痛めたことがある

〇ストレスが多い

 

これらの症状が気になる方は。一度当院にご相談ください。

 

当院には内科専門医、精神科専門医が在籍しております。

 

当院の内科・心療内科・漢方内科で対応させて頂きます。

 

連休明けで、体調がおかしい。頭痛、うつ症状、倦怠感、めまい、下痢・便秘でお困りのかたは、

 

ココカラハートクリニック予約電話052-959-3553までお電話ください。